技術研究組合

相分離系変換技術によるリグノセルロース素材の完全分離回収技術の確立とリグノフェノールを効果的に活かした新素材に関する研究開発及び実用化検討に取り組んでいます。

技術研究組合の事務運営のアウトソーシングはお任せ下さい。経済産業省、NEDO等の規定帳票(月別項目別明細書、労務費積算書、経費発生調書等)作成・検証から経理、決算・税務申告までトータルにサポート。0120-020-460までお気軽にお問い合せ下さい。

次世代水素エネルギーチェーン技術研究組合は、水素の輸送・貯蔵方法の一つとして基盤技術を確立していた「有機ケミカルハイドライド法」を用いて、水素エネルギーサプライチェーンの実用化に向けた課題解決を目指し、nedo助成事業として実証チェーンプロジェクトです。

これらのニーズに対応するため、インク技術、印刷技術、ソフトウェアを統合し、ラベル・パッケージ等に印刷可能な感温センサー(プリンタブルセンサーコード)の開発を目的とした技術研究組合を設立

次世代水素エネルギーチェーン技術研究組合

技術研究組合とは? 産業活動において利用される技術に関して、組合員が自らのために共同研究を行う相互扶助組織(非営利共益法人)で、技術研究組合法(昭和36年5月6日法律第81号)に基づいて設立さ

輸送機器のマルチマテリアル化技術開発を⼀体的に推進新構造材料技術研究組合(Innovative Structural Materials Association:ISMA)は、自動車を中心とした輸送機器の抜本的な軽量化に向け

超lsi技術研究組合(ちょうエルエスアイぎじゅつけんきゅうくみあい)とは、官民合同によるvlsiの製造技術の確立へ向けたロードマップを策定し、製造設備の国産化を目指した技術研究組合である 。. 競合会社の技術者達が共同で共通の技術的課題に挑むという前例はなく、この超LSI共同研究

2020年3月21日:技術コンサルタントの世界 更新:森田裕之の自営40年のコラム 2020年3月20日:ネットワーク会員専用コーナ 更新:技術士協同組合ネット会員専用のコーナでid,パスワードが必要です。 研究会議事録、名簿・各種フォーマット、会員内掲示板

「石油コンビナート高度統合運営技術研究組合(RING)」は、石油産業及び石油化学産業等により平成12年5月に設立され、コンビナートの国際競争力強化を目指して活動を行っております。

2017/06/20 在札幌米国総領事館ジャスティン・トール領事氏が秋田大学をご訪問され、当組合の小川理事長と面談されました。 2017/04/03 秋田大学など4機関により「秋田複合材新成形法技術研究組合」(略称:ANC技術研究組合)が設立されました。

国立研究開発法人産業技術総合研究所、(一財)日本自動車研究所 (9企業2団体) 従業員数: 10名: 事業の概要: 内燃機関の性能向上技術の基礎・応用研究: 主な事業 自動車用内燃機関の排気後処理技術の高度化研究

組合設立目的 福島第一原子力発電所の事故に伴い発生した放射性物質の除去等に伴って発生した除去土壌等の減容化・再生利用技術の開発は、対象とする土壌等の量が膨大であることから急務であるといえ

基準認証イノベーション技術研究組合( is-inotek )は、規格開発や国際標準化活動から認証に至るまで、基準認証に係る施策全般 の業務を遂行することを目的として、パナソニック、日立製作所、三菱電機、ソニー、東芝、日本電機工業会、産業技術総合研究所、 dme 自動車普及推進委員会の

未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合: 15業種の工場設備の排熱実態調査報告書を公表 ―200℃未満を中心とした未利用熱活用技術の開発、導入で省エネに貢献― 2019年1月29日: 未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合、 国立研究開発法人産業技術

また成長する世界市場への展開も含めて質の高いエネルギーインフラを支える技術の開発についても検討して参りますので、組合員の皆様方ならびに関係各位のご協力を賜ります様、切にお願いして挨拶とさせていただきます。 2019年6月 理事長 永野 広作

東京バイオマーカー・イノベーション技術研究組合(Tokyo Biomarker Innovation Research Association:TOBIRA)は産・官・学・医が密接に連携し、有用なバイオ-マーカーを用いて、超早期発見や治療効果予測など次世代の診断やその測定機器の開発、ならびに、これらを迅速に評価ができる臨床研究の整備に

技術研究組合(ぎじゅつけんきゅうくみあい、略称・技術研究組合、研究組合)とは、産業技術に関する試験研究を協同して行なうことを目的に、技術研究組合法(昭和36年5月6日法律第81号)に基づいて設立された法人をいう。

国際廃炉研究開発機構(irid)の国際活動です。国際廃炉研究開発機構(irid)は国内外の叡智を結集し、廃炉のための研究開発に、一元的なマネジメントで取り組む技術研究組合です。

(賦課金により目的とする固定資産を取得できなかった場合の仮受経理) 66の10-1 措置法第66条の10第1項に掲げる法人が、同項に規定する試験研究用資産を取得し、又は製作するための費用を賦課し、その賦課に基づいて納付された事業年度においてその目的とした同項に規定する試験研究用

sca 幹細胞評価基盤技術研究組合は、組合員の共同によるヒト幹細胞実用化に向けた評価基板技術の開発に関する試験研究その他組合員の技術水準の向上及び実用化を図るための事業を行うことを目的とし

超電導センシング技術研究組合(Superconducting Sensing Technology Research Association; SUSTERA)の組織概要をご紹介します。名称、本所&研究所所在地、事業内容、設立、沿革を掲載して

組合名: 高機能遺伝子デザイン技術研究組合 Technology Research Association of Highly Efficient Gene Design (TRAHED) 所在地 【事務局】 東京都中央区築地二丁目10番5号 寿ビル902 ※2018.08.29八丁堀より移転しました 【集中研究所】 国立大学法人神戸大学 統合研究拠点. 設立

本研究組合は、原油と競合できる価格(40円/L)で、20万kL/年規模を生産できる製造プロセスの技術を2015年までに確立することを最終目標として、バイオマス資源に関する先端的な研究拠点である東京大学との共同研究や、農林水産関係研究機関(農業

酸化鉄太陽電池技術研究組合. 安価な酸化鉄化合物「グリーンフェライト ®」を使う高性能な太陽電池開発のため,平成25年2月岡山大学(大学院自然科学研究科(理)池田研究室)と共同研究を開始。

技術研究組合FC-Cubic,固体燃料電池. 設立: 2010年4月2日: 組合員 企業8社,6大学,1行政法人 トヨタ自動車(株) 日産自動車(株) パナソニック(株)

組合員の協同により、と畜解体処理、食肉(副生物を含む)の処理加工及び関連工程の機械設備と関連技術の研究開発を行い、組合員の技術推進の向上を図る。

技術士協同組合 とは. 技術士協同組合は1976年設立の文部科学省認可の事業協同組合であり、技術士法で定められた職業倫理を遵守する厳正中立な組合員、ネットワーク会員、オブザーバー(技術士以外のネット会員)で構成されています。

「日本とインドネシアの未来を繋ぐ架け橋」これが当組合の想いです。 先進国ではありますが人口減が予想される日本と、 人口増加が著しく相互扶助の想いが強いインドネシア。

BIMライブラリ技術研究組合 定款 第1章 総 則 (事業) 第1条 本組合は、建築物の設計・施工管理の省力化をはじめとする生産性向上による持続的な経済成長、科学技術イノベーションの創出などが求められる状況にあって、BIM(Building Information Modeling―建築情報モデル)活用のための共有基盤を

>高効率モーター用磁性材料技術研究組合(MagHEM)では、現在のレアアース添加型磁石を上回る性能を持ちながらレアアースを使用しない革新的な高性能磁石等の開発、及び内部エネルギー損失を低減するための高効率軟磁性材料(鉄心)の技術開発とモーター全体の設計見直しを行い、モーターの

技術研究組合(ぎじゅつけんきゅうくみあい、略称・技術研究組合、研究組合)とは、産業技術に関する試験研究を協同して行なうことを目的に、技術研究組合法(昭和36年5月6日法律第81号)に基づいて設立された法人をいう。

次世代バイオ医薬品製造技術研究組合は、国際基準に適合した次世代バイオ医薬等の製造技術を完成させるため、企業や大学および公的研究機関が集結して作成された研究組合です。

水溶性天然ガス環境技術研究組合の法人情報掲載ページです。水溶性天然ガス環境技術研究組合は2018年5月2日に法人情報の更新が行われました。住所や更新日、詳細情報の登録がされているページにおいては、水溶性天然ガス環境技術研究組合の事業内容や問い合わせ先なども確認することが

③wg3(共同研究wg) モニタリング実装を検討している道路管理者等とガイドラインのブラッシュアップと充実を図るための共同研究を実施します; 受託研究. 1)道路橋の塩害モニタリング技術の公募に係

電子商取引安全技術研究組合(ecsec組合)は、2000年2月、ユーザ・メーカ・システムインテグレータ等34社のご賛同をいただき、「鉱工業技術研究組合法」(当時)に基づく経済産業大臣認可法人として設立されました。

(協)島根県土質技術研究センターは、「中小企業近代化促進法」に基づく構造改善事業の指定を受け、主に土質試験・資材の共同購入を行う協同組合として、昭和55年に設立されました。その後、平成13年10月にソフトビジネスパークに移転して現在に至ります。

組合員の協同による有機el材料等新たな化学材料の評価に関する試験研究等、実用化及び組合員の技術水準向上を図るための事業を行うことを目的とする: 組合員 (2019年4月現在) ・(株)カネカ ・三菱ケミカル(株) ・大日本印刷(株) 共同実施

「将来のコンピュータシステムの要となる超lsiを開発する」という目的で,「超エル・エス・アイ技術研究組合」が1976年に設立された。総予算は700億円。うち約290億円が「次世代電子計算機用大型集積回路開発促進補助金制度」からの補助金(国の出資)で,4年計画のプロジェクトである

平成20年度から5ヶ年計画でスタートした 「異分野融合型次世代デバイス製造技術開発プロジェクト(beansプロジェクト)」 については平成21年4月より技術研究組合beans研究所がプロジェクト業務を実施しています。 将来もたらされるであろうbeansプロジェクトの研究開発成果が新たな

nedoと人工光合成化学プロセス技術研究組合(arpchem)は、東京大学とともに、太陽電池材料として知られるcigsをベースとした光触媒で、非単結晶光触媒の中で世界最高の水素生成エネルギー変換効率12.5%を達成しました。

[PDF]

国立研究開発法人産業技術総合研究所技術研究組合事業規程 制定 平成22年4月1日 22規程第24号 最終改正 平成28年3月30日 27規程第111号 一部改正 (目的) 第1条 この規程は、国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下「研究所」という。)が技

技術研究組合の組織・体制. 次世代海洋資源調査技術研究組合 j-mares

同組合に技術運営委員会を設ける。傘下の建築や設備を含む五つの研究部会が技術的な課題を検討したり、部会相互で情報交流したりする。人工知能(AI)やロボット技術との連携方法など派生技術の研究

われわれ技術研究組合では、こうした状況をふまえながら、秋田大学の技術シーズである「メタルナノコイル」を活用した熱可塑複合材によるOne Shot製造によって、地方に新たな産業の芽を育てることが大きな希望であります。

2019年10月9日、スウェーデン王立科学アカデミーは、ノーベル化学賞を技術研究組合 リチウムイオン電池材料評価研究センター(Consortium for Lithium Ion Battery Technology and Evaluation Center、以下「LIBTEC」)理事長の吉野 彰(よしの あきら)博士、他2名に授与することを発表しました。

技術研究組合リチウムイオン電池材料評価研究センター 〒563-8577 大阪府池田市緑丘1丁目8番31号 tel:072-751-5001 fax:072-751-5020

国際事業研究協同組合は、外国人技能実習生をミャンマー、ベトナム、インドネシア、フィリピンから受け入れる監理団体です。農業、漁業、建設、食品製造、繊維、衣服、機会、金属、介護の現場への受入れを支援し、開発途上国の人材育成に貢献いたします。

材料技術研究所では、主として出口となる産業分野を念頭においた研究および基盤研究の成果を着実に実用化に結びつけるための研究を実施し、その成果を社会、産業への貢献を図るため、「選択と集中」による研究分野のメリハリのある再構築に留意しつつファインセラミックスを中心とした

全国トース技術研究組合(attac) の加盟社は設計会社です :pr項目 をpdfで紹介しています :施工例・試験施工例 です (パスワードが必要です)